脚本家の吹原幸太氏、急逝
2020.05.18
ポップンマッシュルームチキン野郎公式ブログ【吹原幸太が永眠いたしました】

ドラマ・映画「光のお父さん」で脚本を担当されていた、吹原幸太氏が37歳という若さで急逝されました。
才能にあふれた素晴らしい脚本家さんで、実に温かい世界観の作品が大好きでした。
いつか実際に、舞台の方も観に行きたいとも思っていました。

しかし、それは永遠に叶わぬ願いとなってしまいました。
同世代の氏の急死に、私も少なからずショックを受けています。

もしかしたら、私も明日人生が終わってしまうかもしれない。
そうなったときに、私は笑顔で死を迎えられるか?答えはNoです。
家事育児仕事で忙しいからと、やりたい事を常に後回しにして来ました。
しかしそれは言い訳でしかないのですよね。

一日10分でもいい。
やりたい事をやる為の積み上げを欠かしてはいけないと、改めて実感しました。
いつか必ず迎えに来る死を、笑顔で迎える為にも。


吹原幸太氏のご冥福を、心よりお祈りいたします。
2020.05.18 23:10 | 固定リンク | 日常 | コメント (0)

- CafeLog -